TAKUROMANが気鋭ファッションブランドCOCOTONOとコラボ。NFT8作品を発表。1/21(金)18:00〜

Updated: Mar 30

デジタルポップアーティストTAKUROMANが『ASIA FASHION COLLECTION 9th』にてファイナリストに選出され、ニューヨーク・ファッション・ウィーク出場権を獲得したブランド COCOTONOとのコラボレーション作品を制作。全8作品をNFTプラットフォーム nanakusaにて 1月21日(金)18:00〜、販売開始しました。

( 販売サイト:https://nanakusa.io/market/partners/store/vantan

作品一覧


作品紹介動画


プロジェクトについて

NFTマーケットプレイス「nanakusa」を運営するSBINFT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高長徳)は、「世界で一番、社会に近いスクールを創る」をビジョンに掲げる株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区)と連携し、今年で9回目の開催となる『ASIA FASHION COLLECTION』と、nanakusa公認アーティストによる共同プロジェクトを発表いたします。 本プロジェクトでは、今年で9回目となる『ASIA FASHION COLLECTION(以下AFC)』にてニューヨーク・ファッション・ウィーク出場権を獲得した6ブランドと、nanakusa公認アーティストによるコラボNFT作品を、1月21日(金)よりNFTマーケットプレイス「nanakusa」にて販売いたします。また合わせて、仮想空間(メタバース)「Cryptovoxels(クリプトボクセルズ)」の特設展示場にて同日より作品を展示いたします。 引用元:SBINFT株式会社 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000013931.html

TAKUROMAN✖️COCOTONOコラボ作品のコンセプト

COCOTONOが今回のコレクションで掲げるコンセプト「lol(laugh of little)」は、日常に現れる違和感に気づいた瞬間のふふっと笑える面白さに着目。そのコンセプトに加え、個別に設定されたテーマに基づく8点のスタイルを発表されています。COCOTONOのコンセプトに基づき、TAKUROMANは「life w/ lol(クスッとした笑い(=気づき)あふれる人生)」をコンセプトに設定。COCOTONOが日常の違和感に気づいた瞬間の面白さを際立たせたのと対照的に、比較的長い時間軸での気づきをテーマにしました。

たとえば「アワイコイゴコロ」というCOCOTONOの「KANPAAI」にインスパイアされて描いた作品では、乾杯の瞬間に泡と泡が出会い恋をして泡のように消えてしまうのですが、喉元を過ぎても熱い想いを忘れないだろう、と余韻を残しました。(作品紹介 5.参照)

COCOTONO Instagram はこちら

https://instagram.com/cocotononocoto


TAKUROMAN✖️COCOTONOコラボ作品紹介(全8点)

(※作品名をクリックするとnanakusaページに飛べます。)

1. 溶けてから咲く花 -Inspired by COCOTONO’s 猛暑-

すべて溶けてしまったあと、美しい花が咲いた。どのようにして、いつのまに培われたのか。他の誰にも見えない、私だけに咲く花。溶けて、交わり、また生まれる。その繰り返し。

溶けてから咲く花


2. 反芻と遭遇 -Inspired by COCOTONO’s チェックをCHECK-

チェックをチェックする。チェックを重ねる。チェックはまた新しい顔を見せる。これだからチェックはやめられない。

反芻と遭遇


3. 出会いは唐突に -Inspired by COCOTONO’s 柄をぶっ壊す-

柄をぶっ壊す。地面をぶっ叩く。あいた穴から何かが見つかることもある。破壊は発見へのプロセスなのだ。

出会いは唐突に


4. 雲と羊と大切なひと -Inspired by COCOTONO’s 昼寝中-

寝そべって空に浮かぶ雲を眺める。雲はやがて羊になる。羊を1匹、2匹と数える。群れはやがて、あの人の顔に姿を変える。素晴らしきまどろみの世界。

雲と羊と大切なひと


5. アワイコイゴコロ -Inspired by COCOTONO’s KANPAAI-

その出会いは一瞬で僕の心を溶かした。泡のような恋だと人は言う。でも、あの燃えるような想いは、のど元を過ぎても、ぼくは決して忘れることはできないだろう。

アワイコイゴコロ


6. ヨイナガラミルユメ -Inspired by COCOTONO’s ヘベレケセーター-

宴のあとは寂しい気持ちになる。気を紛らすため、また恍惚の時に飛び込む。日は沈み、また昇る。夢のような時間は、いつしか過ぎていく。

ヨイナガラミルユメ


7. 酔い友 -Inspired by COCOTONO’s 千鳥足おじさん格子-

支え合いながら歩んでいく。そう思えた。千鳥足も時にはいい。

酔い友


8. セカイヘイワ -Inspired by COCOTONO’s 2828-

2828・LOL・w・笑・草で、世界が満たされますように。

セカイヘイワ


全作品一覧


作品はcryptovoxels仮想空間ギャラリーで臨場感ある雰囲気でご覧いただけます(PC・スマホからログイン等なしで簡単にご覧いただけます)

👉 https://www.cryptovoxels.com/play?coords=S@607E,640N,-0.5F

作品購入ページ👉 https://sbinft.market/partners/nanakusa/TAKUROMAN?type=3


TAKUROMANとは

子どもの頃からの夢を忘れられず、35歳の頃に一念発起して入学した漫画学校在籍時に、感銘を受けた書籍「人体クロッキー」の著者、高桑真恵氏から描画技術を直接学ぶ。ドローイングにより偶然現れた形に直感的な彩色をおこなったものが、ほぼそのままアート作品になる。そのため、同じものを2度と描くことができない。

ウェブサイト https://takuroman.com

経歴

2021年4月  クリエイターEXPOに初出展

2021年7月  オンラインアートショップFancy Artにてアート作品の販売取扱い開始

2021年7月  NFTプラットフォームnanakusaの第2期公認アーティストに選出される

2021年9月  NFTアートプロジェクト「36FUJI」にて共同制作した作品が3.4568ETH(約130万円)で落札される

2021年10月 ART LIVE 2021 キービジュアルとロゴのデザインを担当

2021年11月 ヘアサロン「Lounge」で初の単独作品展”アノヒトゴミハ、タカラモノダッタ”を開催

2021年11月 ART LIVE 2021出演。ミュージシャンとのコラボステージでライブペイントした作品 がnanakusaのNFTオークションで全作品落札される。

2021年12月 ART LIVE 2021でのライブペイント作品3点をNFTとしてnanakusaでオークション販売、全作品落札される。

2021年12月 5th Christmas Art Competition in YOKOHAMA 出品。審査員特別賞 受賞

2022年1月 ヘアサロン「Hair club paris」で単独作品展”トラワレノトラ”を開催

2022年1月 ASIA FASHION COLLECTION 9th のファイナリスト COCOTONOとのコラボ作品制作

2022年6月  スペインの世界遺産「サン・パウ病院」で作品展示予定

イベントについて

■販売情報販売開始日時:1月21日(金)18時ごろ 発行枚数:13枚 販売会場:nanakusa(https://nanakusa.io) 販売価格:各々ご確認ください 販売元:SBINFT株式会社 ■展示情報 会場:Cryptovoxels(クリプトボクセルズ) URL:https://www.cryptovoxels.com/play?coords=S@607E,640N,-0.5F 期間:2022年1月21日〜1月27日 会場ではAFCランウェイ(TOKYO STAGE)の実際の映像を放映しております。ぜひご覧ください。 ■選出されたnanakusa公認アーティスト 今回、nanakusaから選出された公認アーティストは、 NauGhtEd(Twitter:@NauGhtEd_eth) TAKUROMAN(Twitter:@TryingUnity) Taiichiro Hibiya(Twitter:@pinky_pink222) Kazuma Ono(Twitter:@ka2uma_ono) RYO3GATA(Twitter:@Ryo_suk_3) ひかげ(Twitter:@Hikage369nft) (敬称略) 以上、6名です。 引用元:SBINFT株式会社 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000013931.html

ぜひ作品およびイベントをご覧いただけましたら幸いです。

作品販売ページ👉 https://sbinft.market/partners/nanakusa/TAKUROMAN?type=3

お待ちしております。